教育研究者総覧

山下 明美
造形デザイン学科
教授
Last Updated :2019/05/20

基本情報

学歴

  • 1977.03, 金沢美術工芸大学産業美術学科商業デザイン専攻
  • 1981.03, 金沢美術工芸大学美術工芸研究科デザイン専攻視覚デザインコース(修)
  • 2001.03, 金沢美術工芸大学美術工芸研究科環境造形デザイン領域(博)

学位

  • 1981.03, 修士, 芸術学, 金沢美術工芸大学, デザインにおける隠す/顕すに関する研究

職歴

  • 1977.04, 1978.07, 株式会社ファミリア
  • 1981.04, 1984.08, ブラザー工業株式会社
  • 1991.04, 2008.03, Bigsur Design 自営
  • 1992.04, 1998.03, 金沢美術工芸大学視覚デザイン専攻 , 実習助手
  • 2005.04, 2008.03, 仁愛女子短期大学生活科学学科生活環境専攻 , 准教授
  • 2008.04, 現在, 岡山県立大学デザイン学部造形デザイン学科 , 教授

資格・免許

  • 1981.3, 高校一級普通教員免許(美術,工芸)

研究者基本情報

専門分野

  • 色彩学、視覚デザイン

研究の概要

  • 迷彩と色彩デザインの応用研究-1, デザインにおける「隠す/顕す」研究として取り組んだ迷彩の応用研究, 地域特性を活かした景観保全のために, 養生シートやネットの色彩が景観や環境色彩におよぼす影響について, 環境色彩調査と配色提案を行っている. 「第7章 都市の迷彩 金沢・仮設空間への提案」,『カラー・オブ・金沢 彩りで繋がれた街』所収, 前田印刷出版部, 2003, Study on loud color and quiet color in temporary landscape(1)「仮設景観における隠す/顕す色に関する研究(1)」,『岡山県立大学デザイン学部紀要19(1)』所収, 2012,「仮設空間の色の現状と課題」,『日本色彩学会誌, Volume37(3)』所収, 2013, "Camouflage" Design Workshop to increase the awareness of environmental colors「環境色彩の意識を高める「隠す」デザインワークショップ」, 日本色彩学会誌 38(6), 2014 など.
  • 迷彩と色彩デザインの応用研究-2, デザインにおける「隠す/顕す」研究として取り組んだ迷彩の応用研究として, CUD(カラーユニバーサルデザイン)と色彩デザイン教育への取り組みについて研究している. A Study of design education and color vision deficiency「デザイン教育と先天色覚異常に関する研究」,『日本色彩学会誌 36(Supplement)』所収, 2012など.
  • 安全とケアに活かすビジュアルデザインの研究, 複雑な情報を整理して視覚化するだけでなく, 効果的に伝えるビジュアルデザインを安全や防災, ケア等に活かす研究を行っている. これらは紙メディアのみならず, 映像やデジタルデータとしても活用されている. また, 2014年度からは, 公共空間でのメンタルなケアを取り入れたビジュアルデザインの効果に関する研究に着手している.「安全な暮らしのためのビジュアルデザイン(1)防災かるた」,『岡山県立大学デザイン学部紀要 20(1)』, 2013, 共同研究「こどもの急病対策と医療機関の関わり方」紙芝居作成, 2013, など.
  • ビジュアルコミュニケーションと絵本に関する研究, 「方法論としての絵本」の可能性についての研究. ビジュアルコミュニケーション教育やブックデザインの視点で捉えた絵本研究を行っている. 近年は絵本と色彩教育に関する研究に着手している.「ビジュアルコミュニケーションデザイン教育と絵本」Picture book in visual communication design education,『岡山県立大学紀要17(1)』所収, 2010,「ビジュアルコミュニケーションと絵本(1)」『 第13回絵本学会予稿集』, 2010など.

現在の研究テーマ

  • デザインにおける隠す/顕すから色彩デザインへの応用研究
  • ビジュアルコミュニケーションと絵本

相談、共同研究可能なテーマ

  • 色彩デザイン
  • ビジュアルデザイン
  • 商品企画

教育活動

担当授業科目

  • 2017, 食デザイン学特別研究
  • 2017, 調理色彩学特論演習
  • 2017, エディトリアルデザイン学特論
  • 2017, インターンシップ
  • 2017, ビジュアルデザイン領域演習Ⅳ
  • 2017, デザインプロジェクト演習
  • 2017, ビジュアルデザイン領域演習Ⅲa
  • 2017, ビジュアルデザイン論Ⅲa
  • 2017, 色彩計画演習
  • 2017, 平面構成演習Ⅰ
  • 2017, 色彩学
  • 2016, 色彩学
  • 2016, 平面構成演習Ⅰ
  • 2016, 色彩計画演習
  • 2016, ビジュアルデザイン論Ⅲa
  • 2016, ビジュアルデザイン領域演習Ⅳ
  • 2016, ビジュアルデザイン領域演習Ⅲa
  • 2016, デザインプロジェクト演習
  • 2016, 都市文化論
  • 2016, インターンシップ
  • 2016, ビジュアルデザイン基礎ゼミナール
  • 2016, 卒業研究
  • 2016, エディトリアルデザイン学特論
  • 2016, 調理色彩学特論
  • 2016, 調理色彩学特論演習
  • 2016, 食デザイン学特別研究

研究活動

論文

  • 201406, デザイン教育と先天色覚異常に関する研究, vol.36,182-183,, 山下明美
  • 201410, 環境色彩の意識を高める「隠す」デザインワークショップ, vol38, No3,p482-483, 山下明美
  • 201505, Exploring combinations of color patterns in Nature, AIC 2015 Tokyo-color and image Proceedings p89-90, 山下明美
  • 201511, 環境色彩の意識を高める「隠す」デザインワークショップ(2), 39(5_SUPPLEMENT), 72-73,, 山下明美
  • 201610, チョウ目の完全変態による色とパターンの変化を応用したミュージアムグッズ, vol40, No3,p97, 山下、武田
  • 201410, 栄養バランスを考慮した弁当における色彩と嗜好に関する研究, vol.38,No6,p460-461, 笠原,滝本、後藤、新田、山下(広)、山下(明)

書籍等出版物

  • 2017, Afectividad y diseno, Libros UNAM, Amparo Berenice, Calvillo Cortes,etc 

講演・口頭発表等

  • 201505, AIC(国際色彩学会), AIC2015, Exploring combinations of color patterns in Nature
  • 201711, アートミーツケア学会, アートミーツケア学会2017年度京都大会, 地域医療における「ケア」を共有する広報デザインについて
  • 201703, 日本色彩学会, 日本色彩学会平成29年度 関西支部大会, 自然の「隠す/顕す」を色彩デザイン教育に活かす
  • 201606, 日本色彩学会, 日本色彩学会第47回全国大会 名古屋, チョウ目の完全変態による色とパターンの変化を応用したミュージアムグッズ

社会貢献活動

地域貢献活動

  • 201704, 海と日本プロジェクト in 岡山 絵本プロジェクト, こどもワークショップ活動、絵本制作学生指導等, 担当教員
  • 201803, わが街健康プロジェクト, 地域医療のプロジェクトで講演を行った。, 担当教員


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.