教育研究者総覧

石 王美
造形デザイン学科
助教
Last Updated :2019/05/20

基本情報

学歴

  • 国民大学校テクノデザイン専門大学院インタラクションデザイン専攻博士課程
  • 筑波大学芸術研究科生産デザイン専攻修士課程

学位

  • 201202, 博士, デザイン学, 国民大学校
  • 2008.03, 修理, デザイン学, 筑波大学

職歴

  • 2008.05, 2009.02, 株)チームインターフェイス研究員, ユーザエクスペリエンスデザイン
  • 2004.03, 2005.02, 蔚山科学大学, デジタルコンテンツ学科, 非常勤講師(ウェブデザイン, マルチメディア担当)
  • 2002.03, 2004.02, KH情報専門学校, 常勤講師, ウェブコンテンツ, マルチメディア教育担当
  • 2002.03, 2004.02, KH情報専門学校内ベンチャー会社, オズネットデザイナー, ウェブデザイン

資格・免許

  • アドビ国際認定資格検定(Adobe certified specialist) : (Premiere, Aftereffect, Photoshop)
  • マクロメディアティーチング資格(MQFE) : DREAMWEAVER, FLASH

研究者基本情報

専門分野

  • CG、サービスデザイン、ユーザー中心設計、インタフェースデザイン

研究の概要

  • 機能が平準化されシステムがもっと発展しながらも, 既存の一貫性研究では収容できない, インタラクティブしたシステムでの活用性に対する対応などの問題点が発生している., 研究では, 多数のインタラクティブ製品を使いながら経験する全般的な経験で一貫性を評価する方法に着目した. ユーザーの経験の一貫性を簡単に評価することができると, ユーザーが使っているインタラクティブ製品の経験一貫性の判断がしやすくなるため, 企業は販売する製品の経験一貫性を具体的に把握することができ, デザイン戦略や今後の製品ロードマップなど全般的な製品の戦略樹立に活用できると思われる.

現在の研究テーマ

  • 高齢者のためのサービスデザイン
  • ユーザー参加形アプリ設計

相談、共同研究可能なテーマ

  • CG
  • サービスデザイン
  • ユーザー中心設計
  • インタフェースデザイン

教育活動

担当授業科目

  • 2016, 卒業研究
  • 2016, ビジュアルデザイン基礎ゼミナール
  • 2016, CG演習(Bクラス)
  • 2016, ビジュアルデザイン領域論Ⅱb
  • 2016, デジタルコンテンツデザイン演習
  • 2016, メディアデザイン学演習
  • 2016, ビジュアル領域演習Ⅱb
  • 2016, ビジュアルデザイン領域演習Ⅳ
  • 2016, CG演習(Aクラス)
  • 2016, 動画撮影・編集基礎

研究活動

論文

  • 201406, The Digital Book Design from a point of View of the Universal Design, CD版, 石王美
  • 201507, Visualization of Activities-Related Information for Supporing Active Aged Persons, CD版, 石王美
  • 201507, A Framework Proposal of UX Evaluation of the Contents Coherency on Multi Screens, CD版, 石王美
  • 201508, Operation sound influence on tablet device character input operation(ID: 3156), Volume 529 of the series Communications in Computer and Information Science pp 51-56, 石王美
  • 201508, A Framework Proposal of UX Evaluation of the Contents Coherency on Multi Screens (ID: 3194), Volume 528 of the series Communications in Computer and Information Science pp 69-73, 石王美


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.