教育研究者総覧

三原 鉄平
デザイン工学科
准教授
Last Updated :2019/05/20

基本情報

学歴

  • 1997.03, 岡山県立大学 デザイン学部 工芸工業デザイン学科
  • 2016.03, 岡山県立大学 大学院保健福祉学研究科 博士後期課程

学位

  • 学士, デザイン
  • 博士, 保健福祉学

職歴

  • 1997.04, 株式会社イトーキ 入社
  • 2000.04, 岡山県立大学デザイン学部, 助手
  • 2007.04, 岡山県立大学デザイン学部, 助教
  • 2015.04, 岡山県立大学デザイン学部, 准教授

研究者基本情報

専門分野

  • プロダクトデザイン

研究の概要

  • 経済・社会環境の急激な変化に伴い、地域の活力と雇用を担う中小企業の在り方も大きく変化している。特にコンシューマプロダクトに携わる企業においては、事業ドメインの明確化とストーリー性、それを具現化する為のデザインの重要性は、これまで以上に高まっている。このとき大企業のプロダクトデザインとは異なり、機動性や地域性を活かした独自のアプローチやリスクの取り方、事業全体と密接に絡んだマネジメント等が重要となる。本研究は、これからの地域産業においてのプロダクトデザインの在り方を実践的に研究することによって、地域の活性化につなげることを目的に行うものである。

現在の研究テーマ

  • 地域産業におけるプロダクトデザインの研究
  • 福祉用具のデザイン評価に関する研究

相談、共同研究可能なテーマ

  • プロダクトデザイン開発及びデザイン評価分析

教育活動

担当授業科目

  • 2017, インダストリアルデザイン学特論Ⅰ
  • 2017, 地域協働演習
  • 2017, 地域再生実践論
  • 2017, 製品・情報デザインゼミナールⅡ
  • 2017, 製品・情報デザインゼミナールⅠ
  • 2017, 製品・情報デザインインターンシップ
  • 2017, 製品・情報デザイン領域演習5
  • 2017, 製品・情報デザイン領域演習3
  • 2017, デザイン分析
  • 2017, 家具設計
  • 2017, キャリアゼミナール
  • 2017, デザインプロジェクト演習
  • 2017, モデリング技能1
  • 2016, デザイン工学特別演習
  • 2016, 卒業研究
  • 2016, 製品・情報デザインゼミナールⅡ
  • 2016, 製品・情報デザインゼミナールⅠ
  • 2016, デザインプロジェクト演習
  • 2016, 製品・情報デザイン演習Ⅲa
  • 2016, 製品・情報デザイン論Ⅲa
  • 2016, 製品・情報デザイン演習Ⅱa
  • 2016, 製品・情報デザイン論Ⅱa
  • 2016, キャリアゼミナール
  • 2016, おかやまボランティア演習
  • 2016, 家具設計
  • 2016, デザイン分析

研究活動

論文

  • 201603, Effects of hassles related to wheeled walking aid use on frequency of outings and quality of life among the elderly living at home, 第18巻第4号210-222頁, T.Mihara, M.Kirino, T. Murakoso, J. S. Park, T.Okuno, K.Nakajima
  • 2015, 在宅高齢者からみた地域生活環境状態と地域生活環境満足度の関連, Vol.56 No.2, P75-87, 出井涼介,三原鉄平,實金栄,桐野匡史,中嶋和夫,村社卓
  • 2014, カート使用の高齢者が経験する移動バリアに関する認知的評価尺度の開発, Vol.20 No.1, P9-16, 三原鉄平,奥野忠秀,出井涼介,桐野匡史,村社卓,中嶋和夫
  • 2014, 三次元造形システムを利用した総合造形教育に関する研究, Vol.19 No.1, P43-48, 森下眞行,金丸敏彦,三原鉄平
  • 2014, 三次元造形システムを利用した次世代型人材教育に関する研究, Vol59,P36-37, 森下眞行,金丸敏彦,三原鉄平
  • 2014, 地域と大学の協同・共創的関係の構築に関する一考察 −OPUフォーラム2011シンポジウム「躍動する地域づくり」を超えて−, Vol.18 No.1, P65-75, 越川茂樹,三原鉄平,山本登志子
  • 2014, OPUフォーラム2011に関する企画・運営デザイン, Vol.18 No.1, P51-574, 三原鉄平,越川茂樹,山本登志子

展示、演奏等

  • 201802, cabane low chair, cabane side table, 東京ビッグサイト, 第85回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2018, (株)ビジネスガイド社 インターナショナル・ギフト・ショー事務局, 萩原株式会社との共同研究成果発表展示
  • 201711, SAN frame, SAN mirror 他, 東京ビッグサイト, IFFT/インテリア ライフスタイル リビング, メッセフランクフルト ジャパン(株), 正織興業株式会社との共同研究成果発表展示
  • 201701, nest table, wall clock 他, 大川産業会館, 第50回大川家具新春展, 福岡・大川家具工業会, 株式会社テオリとの共同研究成果展示発表
  • 201706, nest table, wall clock 他, 東京ビッグサイト, Interior Lifestyle Tokyo, メッセフランクフルト ジャパン(株), 株式会社テオリとの共同研究成果発表展示
  • 201609, context, round table, モンテレー工科大学附属美術館, Sense and sensibility of Japanese creations, モンテレー工科大学附属美術館, モンテレー工科大学との国際交流協定に基づく研究交流展示
  • 201606, tension, curve 他, 東京ビッグサイト, Interior Lifestyle Tokyo, メサゴ・メッセフランクフルト(株), 株式会社テオリとの共同研究成果発表展示
  • 201601, tension, curve 他, 大川産業会館, 第49回大川家具新春展, 福岡・大川家具工業会, 株式会社テオリとの共同研究成果展示発表

依頼制作

  • 201802, cabane side table, 萩原株式会社, ラタンとMDFを用いたサイドテーブル
  • 201802, cabane low chair, 萩原株式会社, ラタンとアバカを用いたラウンジチェア
  • 201711, SAN mirror, 正織興業株式会社, 積層繊維板「SAN」を用いた鏡
  • 201711, SAN frame, 正織興業株式会社, 積層繊維板「SAN」を用いた額
  • 201706, wall clock, 株式会社テオリ, 竹集成材ウォールクロック
  • 201706, nest table, 株式会社テオリ, 竹集成材ネストテーブル
  • 201508, センターイン コンパクト, ユニ・チャーム株式会社, 生理用ナプキンの製品デザイン

外部資金

共同研究等

  • 201801, 共同研究費, 乾留釜を活用した竹製品のデザイン研究, A代表者
  • 201710, 共同研究費, 籐素材を使用した家具の開発, A代表者
  • 201704, 共同研究費, 繊維素材における意匠性の研究, A代表者
  • 201704, 共同研究費, 新規商品開発力強化に向けたデザイン開発の研究, A代表者
  • 201604, 共同研究費, 繊維素材における意匠性の研究, A代表者
  • 201606, 共同研究費, 籐素材を使用した家具の開発, A代表者
  • 201604, 共同研究費, 新規商品開発力強化に向けたデザイン開発の研究, A代表者

受賞

  • 2011, 国際家具デザインコンペティション旭川2011, 入選
  • 2007, グッドデザイン賞
  • 2006, グッドデザイン賞

社会貢献活動

地域貢献活動

  • 201704, 201803, 新庄村地域おこし協力隊活動支援委員会, 新庄村地域おこし協力隊活動支援委員会への出席, アドバイザー
  • 201710, 201803, 津山デザインカレッジ, 津山まちなかカレッジ(アルネ津山4F)における、社会人向けプロダクトデザイン講座(全6回)の開催, 第4回講座担当講師
  • 201605, ユニ・チャーム株式会社との共同研究成果発表展示, ポスター発表, 担当教員
  • 201612, 共同研究企業の紹介番組における放送出演, 株式会社テオリを紹介するTV番組(そ~だったのかンパニー)への出演, インタビュー対象
  • 201701, 高梁川流域高校生ビジネスプランコンテスト, 審査員
  • 201604, 201703, 新庄村地域おこし協力隊活動支援委員会, 新庄村地域おこし協力隊活動支援委員会への出席, アドバイザー
  • 201610, 風土ツーリズム「高梁川トレイル」のコース検証, 一般社団法人 水辺のユニオン主催の風土ツーリズム「高梁川トレイル」における、コース検証を目的とした試験運用イベントへの参加, 試験運用評価者
  • 201610, 201703, 真庭市における地域協働演習受け入れ団体の開拓, 企画運営
  • 201610, おかやま「雄町と地酒の祭典」2016における産学連携授業成果展示, 展示参加
  • 201611, 県大祭学内開放, 展示
  • 201703, ライフパーク倉敷 市民学習センター主催講座, 市民学習センター主催講座「3Dプリンターの造形の仕組みを覗いてみよう!」における講師, 講師
  • 201702, COC+シンポジウム2017, 企画運営並びに一般参加者
  • 201607, 岡山県生涯学習大学主催講座, テーマ:簡易な3Dプリンタの導入方法と活用事例, 講師
  • 201802, 201802, おかやまCOC+シンポジウム2018, 参加者
  • 倉敷産業デザイン研究会デザイン講座, 講師
  • 瀬戸内市発ブランド商品開発・販路開拓支援事業認定委員会, 認定事業審査委員
  • 総社市企画課町づくり工房, 委員


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.